メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

【最新】ココナッツオイルコーヒーとは?効果や作り方・おすすめを紹介

ココナッツオイルコーヒーって何?どんな特徴があるの?

効果と作り方を知りたい!

こういった疑問や要望にお答えしていきます。

美容・健康面で有名なココナッツオイルですが、コーヒーと混ぜて飲むことでよりその効果が高まると言われています。

そこで今回はココナッツオイルコーヒーの効果や作り方、おすすめのココナッツオイルについて紹介!

この記事の結論
  • ココナッツオイルとは、ココナッツの実から作られるオイルのこと
  • ココナッツオイルコーヒーを飲むことで、ダイエットや美容面で高い効果が期待できる
  • コーヒー1杯にココナッツオイル小さじ1杯を混ぜて作る
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
柏倉元太

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう!

当サイトのおすすめダイエットコーヒー
  1. りそうのコーヒー:脂肪を減らすのを助ける日本初の機能性表示食品!ブランド累計560万個達成。初回限定67%オフ&返金保証付き!
  2. リセットコーヒー:日本初!食後の中性脂肪を抑えるグロビンペプチド配合。今なら初回限定500円!
  3. フィルカグリーンコーヒー:体重・内臓脂肪・BMIに悩むあなたに!グリーンコーヒーを研究した1杯!

さらにおすすめが知りたい方は「【2024年最新】ダイエットコーヒーのおすすめ人気ランキング43選」をチェック!

タップできる目次

コーヒーの前に!そもそもココナッツオイルとは?

コーヒーの前に!そもそもココナッツオイルとは?

ココナッツオイルとは、ココナッツの実から作られるオイルのことです。

ココナッツ(ココヤシ)の実にある胚乳という部分から抽出し、精製されます。

製造方法は種子を乾燥させて乾燥させたコプラという物質から圧搾するドライプロセスと、胚乳をすりつぶして作ったココナッツミルクの水分を蒸発させて作るウェットプロセスに分かれます。

寒い温度でも高い温度でも固まってしまう性質を持ち、20~28度で保存するのが一般的です。

25度未満ではクリーム状、25度以上では透明な液体になります。

MCTオイルとの違い

MCTオイルはココナッツオイルから作られます。

両者の違いはどこにあるかというと、MCTオイルはココナッツオイルの中鎖脂肪酸のみを取り出しています

MCTオイルの方がより中鎖脂肪酸の純度が高いという点が特徴的です。

また、ココナッツオイルはココナッツの甘い風味がしますが、MCTオイルは製造過程で無臭になるものが多いです。

MCTオイルについては「MCTオイルコーヒーでダイエット?気になる効果から飲み方まで解説」の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
MCTオイルコーヒーでダイエット?気になる効果から飲み方まで解説 MCTオイルコーヒーって聞いたことがあるけど、どんな効果があるの? MCTオイルのダイエット効果ってどんなものが期待できるの? こういった疑問や要望にお答えしていき...

ココナッツオイルコーヒーに期待できる効果

ココナッツオイルコーヒーに期待できる効果

コーヒーにココナッツオイルを混ぜたココナッツオイルコーヒーというものがあります。

ココナッツオイルコーヒーを飲むことで、以下の効果が期待できます。

ダイエット効果

コーヒーに含まれるカフェインには、脂肪燃焼を促進するはたらきがあります。

ココナッツオイルには満腹感を刺激して食べ過ぎを防ぐ効果や、カフェイン同様脂肪燃焼促進に役立つ効果があるといわれています。

両者を同時に摂取することで、ダイエットをサポートしてくれると言えるでしょう。

そして、ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸は効率よくエネルギーに変換され、体脂肪として蓄積されにくいのです。

中鎖脂肪酸は長鎖脂肪酸と比べ、エネルギーとしてすばやく分解され、体脂肪が減少することがわかりました。

肥満気味の人に中鎖脂肪酸を11%程度含む食用油を含む食事を12週間摂取してもらった実験の結果、体脂肪と体重が減少しました。

このグラフは、過体重の人や肥満の人に中鎖脂肪酸を11%程度含む食用油を14g/日含む食事を12週間摂取してもらい、一般的な油(長鎖脂肪酸油)を摂った人と比較した実験結果です。中鎖脂肪酸を11%程度含む食用油を摂った方が、体脂肪と体重が減少したのです。

Asia Pac J Clin Nutr 12, 151-160, 2003

実際に中鎖脂肪酸を含む食用油を摂取した人は、一般的な油を摂った人に比べて体脂肪と体重が減少したという研究結果が出ています。

また、ココナッツオイルは便通を改善すると言われていて、お腹周りをすっきりさせてくれます。

美容効果

ココナッツオイルは良質な油であり、摂取することで肌や髪に潤いをもたらします。

ダイエットを意識するあまり油を避け過ぎてしまい、乾燥に悩まされた経験がある人もいるのではないでしょうか。

ココナッツオイルコーヒーを飲むことで、しっかり肌や髪を保湿してくれます

また、中佐脂肪酸から生まれるケトン体には体内の代謝を促進するはたらきがあります。

これによって肌のターンオーバーが促進され、肌荒れの改善に繋がるのです。

コーヒーに含まれるクロロゲン酸も美容効果を期待できる

コーヒーに含まれるクロロゲン酸には抗酸化作用があり、シミやそばかすを防いでくれるので、合わせて摂取することで美容面でも大活躍します。

ココナッツオイルに含まれるビタミンEにも同様の効果があるため、相乗効果が期待できます。

実際に研究結果も出ています。

コーヒー専門家

健康にも美容にも良いなんて魅力的だね。

コーヒーに含まれるクロロゲン酸についてより詳しく知りたい方は以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
コーヒーに含まれるクロロゲン酸の効果とは?含有量から飲み方まで解説 コーヒーに含まれるクロロゲン酸の効果ってどんなものがあるの? クロロゲン酸の効果的な摂取方法ってどんな感じなの? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 以...

ココナッツオイルコーヒーの作り方

ココナッツオイルコーヒーの作り方

ココナッツオイルコーヒーの作り方は以下の通りです

  1. コーヒーを淹れる
  2. コーヒー1杯に小さじ1杯のココナッツオイルを入れる
  3. よく混ぜる

とても簡単に作ることができるので、ぜひ試してみてください。

また、混ぜる際に泡立てるように空気を含ませると、ココナッツオイルのマイルドな風味が引き立ちます。

お好みの方法で作ることをおすすめします。

ココナッツオイルコーヒーの効果的な飲み方

ココナッツオイルコーヒーの効果的な飲み方

健康・美容に良いココナッツオイルコーヒーを、より効果的に摂取したいかと思います。

そこで以下でおすすめの飲み方を紹介。

飲む量

ココナッツオイルの1日摂取量は、大さじ一杯が目安です。

そのため、小さじ1杯のココナッツオイルを入れたココナッツオイルコーヒーだと、1日3杯になります。

コーヒー自体もカフェイン摂取量の上限から、1日3杯までが良いと言われています。

ココナッツオイルコーヒーも1日3杯までにしておくと良いでしょう。

飲むタイミング

ココナッツオイルコーヒーを飲むタイミングは、空腹時がおすすめです。

ココナッツオイルコーヒーを飲むことで満腹感が得られるので、食事の量を抑えることに繋がります。

ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸から代謝を促進するケトン体が生成されるまでには2~3時間かかると言われているので、ココナッツオイルコーヒーを飲んでから2~3時間は食事を避けてください。

特に朝起きてココナッツオイルコーヒーを飲むと、起きてから代謝が上がる時間とケトン体が生成される時間がマッチするのでより効果的です。

朝に飲む場合は「【決定版】朝コーヒーはダイエットに効果的!豆乳を使ったレシピも紹介」の記事もチェック!

あわせて読みたい
【決定版】朝コーヒーはダイエットに効果的!豆乳を使ったレシピも紹介 朝にコーヒーを飲むのはダイエットに効果的? コーヒーの、どの成分がダイエットに効く? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 毎日の朝コーヒーをより美味しく...

飲みづらい時は牛乳を混ぜる

ココナッツオイルを加えることでまろやかな風味になりますが、ブラックコーヒーが飲めない方もいるかと思います。

どうしても飲みづらくて続けられない時には、牛乳を混ぜてください

この時、無脂肪乳を使うことで余分な脂質の摂り過ぎを防ぐことができます。

ココナッツオイルコーヒーを作る時におすすめのココナッツオイル3選!

ココナッツオイルコーヒーを作る時におすすめのココナッツオイル3選!

ココナッツオイルコーヒーを作る時におすすめのココナッツオイルは、3つあります

まとめると以下の通りです。

  1. ココウェル 有機エキストラバージンココナッツオイル
  2. ブラウンシュガーファースト 有機エキストラバージンココナッツオイル
  3. エクーア エキストラバージンココナッツオイル

それぞれの特徴を解説します。

1. 日本のココナッツオイル専門店のアイテム「ココウェル 有機エキストラバージンココナッツオイル」

ココウェル 有機エキストラバージンココナッツオイル

日本のココナッツオイル専門店・ココウェルの中でも、特に品質の高い有機エキストラバージンココナッツオイルです。

エネルギーとして効率の良い中鎖脂肪酸が豊富で、生活習慣病の原因と言われているトランス脂肪酸を含みません

酸化しにくく長持ちする点も魅力的です。

収穫したての果肉から抽出したココナッツオイルの豊かな香りを楽しんでください。

商品詳細

名称有機エキストラバージンココナッツオイル
容量400ml
価格2,592円
原材料有機ココナッツオイル
原産国フィリピン

2. 安心の優しさ「ブラウンシュガーファースト 有機エキストラバージンココナッツオイル」

2. 安心の優しさ「ブラウンシュガーファースト 有機エキストラバージンココナッツオイル」
出典:Amazon

高い品質基準をクリアしたココナッツオイルは、安心・安全の仕上がりになっています。

フレッシュなココナッツミルクを遠心分離し、純度の高いココナッツオイルを抽出することに成功しました。

原材料と製法を厳選して、いつでも品質を保ち続けています。

香りはマイルドで豊かな風味が特徴的です。

商品詳細

名称有機エキストラバージンココナッツオイル
容量425g
価格1,780円
原材料有機ココナッツ
原産国フィリピン

3. コーヒーと相性抜群「エクーア エキストラバージンココナッツオイル」

3. コーヒーと相性抜群「エクーア エキストラバージンココナッツオイル」
出典:Amazon

中佐脂肪酸を約70%含んでいる品質の高いココナッツオイルです。

フィリピンで無農薬・無肥料で作られた自然のココナッツを使っています。

遺伝子組み換え非使用のココナッツからコールドプレスによって抽出したココナッツオイルは、きちんとオーガニックの認定を受けた品質の高さが魅力的です。

柔らかい甘味がコーヒーのコクや濃厚さと絶妙にマッチするおすすめの1品です。

商品詳細

名称エキストラバージンココナッツオイル
容量500ml
価格1,680円
原材料ココナッツ
原産国フィリピン
コーヒー専門家

どれも気になるなあ!

ココナッツオイルの他に、MTCオイルのおすすめが知りたい方は「MCTオイルのおすすめランキング11選!効果・副作用から飲み方まで」の記事をチェック!

あわせて読みたい
MCTオイルのおすすめランキング11選!効果・副作用から飲み方まで MCTオイルのおすすめが知りたい!何かと最近話題だよね! そもそもMCTオイルの特徴って何?どんな効果があるの? こういった疑問や要望にお答えしていきます。 MCTオイ...

ココナッツオイルコーヒーを飲む時の注意点

ココナッツオイルコーヒーを飲む時の注意点

ココナッツオイルコーヒーを飲む時は、以下の点に注意してください。

  • 品質の高いココナッツオイルを使用する
  • 飲み過ぎない
  • 夜遅い時間に飲まない

ポイントを説明します。

品質の高いココナッツオイルを使用する

ココナッツオイルをそのまま摂取することになるため、品質には十分注意が必要です。

無農薬や有機栽培で作られたオーガニックのココナッツオイルを使用してください。

特にトランス脂肪酸が含まれているものはおすすめできません。

原材料・製法を確認したうえでココナッツオイルを選びましょう。

飲み過ぎない

健康と美容に効果的なココナッツオイルコーヒーなので、飲めば飲むほど効果的かと思うかもしれません。

ですが、どんなに体に良いものでも過剰摂取は禁物です。

体質によってはお腹がゆるくなってしまう可能性がありますし、カフェインを摂り過ぎると不眠や動機、息切れと言った症状を引き起こす可能性があります。

飲み過ぎには気をつけてください。

カフェインの摂り過ぎを防ぐためにも以下の記事は必読です。

あわせて読みたい
コーヒーに含まれるカフェイン効果とは?摂取量の目安からおすすめまで コーヒーに含まれるカフェインは身体に良いの?1日にどれくらいの量を摂るのが安全なの? 妊娠・授乳中の人が安心して飲めるコーヒーの種類や量を教えてください。カフ...

夜遅い時間に飲まない

コーヒーに含まれているカフェインには、興奮・覚醒作用があります。

そのため、夜遅い時間に飲むと眠れなくなってしまいます

健康や美容を意識してココナッツオイルコーヒーを飲んだのに、不眠で体調を崩したり肌荒れを起こしたりしてしまっては元も子もありません。

どうしても夜飲みたいのであれば、就寝時間の3~4時間前に飲み終える、カフェインレスコーヒーを使用するなどの対策をとることをおすすめします。

夜のコーヒーついては以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
夜にコーヒーを飲むメリット・デメリット!飲みたい時の対処法とは? 夜にコーヒーを飲むのは睡眠の質を下げるの? 夜にコーヒーを飲むとダイエット効果が期待できるって聞いたことがあるよ! こういった疑問や要望にお答えしていきます。 ...

ココナッツオイルコーヒーに関するよくある質問

ここではココナッツオイルコーヒーに関するよくある質問とその回答を紹介します。

ココナッツオイルコーヒーとオイルコーヒーの違いは?

ココナッツオイルコーヒーとオイルコーヒーの違いは、それぞれに使用されるオイルの種類です。

ココナッツオイルコーヒーは、コーヒーにココナッツオイルを加えた飲み物です。

ココナッツオイルは中鎖脂肪酸が豊富で、エネルギーを素早く供給することができます。

また、ココナッツオイルには抗酸化作用や抗菌作用があるとされています。

ココナッツオイルコーヒーは、コーヒーの風味を変えずに、エネルギーブーストや体重管理に役立つとされています。

一方、オイルコーヒーは、コーヒーにさまざまな種類のオイルを加えた飲み物です。

オイルコーヒーは、ココナッツオイルだけでなく、MCTオイル(中鎖脂肪酸オイル)、バター、グラスフェッドバター(放牧飼育の牛から取れるバター)などが使われることがあります。

オイルコーヒーは、エネルギー供給、体重管理、脳機能のサポートなどの目的で飲まれています。

両方の飲み物は、コーヒーにオイルを加えることでエネルギーを得るという点で共通していますが、使用されるオイルの種類が異なります。

あなたの好みや目的に合わせて、ココナッツオイルコーヒーまたはオイルコーヒーを選んでみてください。

オイルコーヒーの効果は?詳しく教えて

オイルコーヒーには、いくつかの健康効果が報告されています。

ただし、個人差があり、全ての人に同じ効果が現れるわけではありません。

オイルコーヒーの主な効果は以下の通りです。

  • エネルギー供給: オイルコーヒーに含まれるオイル、特に中鎖脂肪酸(MCTオイル)は素早くエネルギーに変換されるため、持続的なエネルギー供給が期待できます。
  • 体重管理: オイルコーヒーは食欲を抑制し、満腹感を長持ちさせることがあります。また、中鎖脂肪酸は脂肪燃焼を促すことが報告されています。
  • 脳機能のサポート: オイルコーヒーに含まれる脂肪酸は、脳にエネルギーを供給し、集中力や記憶力を向上させる効果があるとされています。
  • 抗酸化作用: コーヒーには抗酸化物質が含まれており、オイルと組み合わせることで、体内の酸化ストレスを減らす効果があるとされています。
  • 消化機能の改善: 一部のオイルは、消化器系の働きを助ける効果があります。ただし、過剰摂取は消化不良を引き起こすことがあります。

オイルコーヒーの効果を最大限に活用するためには、高品質なコーヒー豆とオイルを選び、適切な量を摂取することが重要です。

また、過剰摂取は副作用を引き起こすことがあるため、摂取量に注意してください。

健康上の懸念がある場合は、医師に相談することをおすすめします。

ココナッツオイルコーヒーを取り入れて健康的な生活を送ろう!

ココナッツオイルコーヒーを取り入れて健康的な生活を送ろう!

いかがでしたでしょうか?

ココナッツオイルコーヒーについて効果や作り方・おすすめを含めて紹介しました!

本記事で重要なことをまとめると以下の通りです。

  • ココナッツオイルコーヒーとは、ココナッツの実から作られるオイルとコーヒーを混ぜた飲み物
  • ココナッツオイルコーヒーは、ダイエットや美容面でも効果が期待できる
  • 作り方としては、コーヒー1杯にココナッツオイル小さじ1杯を混ぜる

ぜひ今回紹介したおすすめのココナッツオイルを購入して、健康的な生活を送りましょう!

ココナッツオイルコーヒーとは?効果や作り方・おすすめをご紹介

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ブランド累計560万個】日本初!脂肪を減らすのを助けるコーヒー
りそうのコーヒー
特徴詳細
価格・通常:4,980円
・初回限定特別価格:1,980円
送料無料全国どこでも送料無料
ずっと17%OFF2回目以降も1袋あたり847円OFF
返金保証付き最大30日間返金保証
いつでも解約できる自信があるからいつでも変更・解約できる

なかなかダイエットは習慣化しないですよね…。

そこでおすすめなのが機能性表示食品の「りそうのコーヒー」。

コーヒーマイスターも大絶賛しており、今SNSでも話題を博しています。

研究結果により効果を実証
  • お腹の脂肪が平均20c㎡も減少
  • 体重が平均1.6kg減少
  • ウエスト周囲径が平均1.2cm減少
  • 内臓脂肪が平均12c㎡減少
  • 皮下脂肪が平均8c㎡減少

実際に臨床試験が行われ、葛の花由来イソフラボンの効果が実証されています。

毎日の飲み物をりそうのコーヒーに変えて体作りをサポート! 女性に嬉しい成分も贅沢に配合!

鮮度
良い
悪い
コク
深い
あっさり
甘み
強い
弱い
酸味
強い
弱い
苦味
強い
弱い
香り
強い
弱い

\ 30日間全額返金保証+今なら先着で300円OFF /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

天野ねぎのアバター 天野ねぎ コーヒースペシャリスト

コーヒーは好きで種類問わず、ほぼ毎日飲んでいます。分かりやすく面白い文章を書くために尽力しますのでよろしくお願いします。コーヒースペシャリストをはじめ、コーヒーの資格を取得しており、自家焙煎やコーヒーノキ栽培まで行っております。

コメント

コメントする

タップできる目次