メニュー
» 美味しさを追求した独自ブランドのコーヒーを販売中!

【決定版】銀河コーヒーは美味しい?まずい?評判やおすすめ商品も紹介!

銀河コーヒーって美味しいの?

銀河コーヒーのおすすめが知りたい

このような疑問にお答えしていきます。

銀河コーヒーは、千葉県市川市にあるコーヒー豆専門店。

有名な銘柄コーヒーから非常に珍しいコーヒーまで、数多くの種類のコーヒーを取り揃えていることで有名です。

本記事では、銀河コーヒーの特徴や評判、おすすめのコーヒーを紹介していきます!

この記事の結論
  • 銀河コーヒーは、千葉県市川市にあるコーヒー豆専門店
  • 銀河コーヒーは個性豊かなコーヒー豆を多数取り扱っている
  • 銀河コーヒーはコーヒー豆1つ1つの解説がとても丁寧
  • 選び方のポイントは「生産国・地域」「焙煎度合」「価格」
  • 銀河コーヒーのおすすめコーヒー豆は「マチュピチュ天空」「バレルエイジド〜カウダット〜」など
本記事を監修する専門家
コーヒー豆研究所 げんた
柏倉元太

日本安全食料料理協会(JSFCA)認定のコーヒーソムリエ、げんた(@topcoffeelab)が監修。

続きはこちら

コーヒーを愛し続けて約10年。現在はコーヒー専門家として活動し、様々な媒体・メディアにご紹介いただいています。独自ブランドのコーヒー豆を「ラボカフェ」で販売中。

それでは早速見ていきましょう!

コーヒー豆研究所 告知用
タップできる目次

銀河コーヒーとは?

銀河コーヒーとは?
出典:公式サイト

銀河コーヒーとは、千葉県市川市にあるコーヒー豆専門店。

非常に多くの種類のコーヒー豆を販売しており、珍しい種類のものも取り扱っています。

そんな銀河コーヒーの名前の由来がこちら。

世界にはまだまだ我々の知らない魅力的なコーヒーがあり、

日々新しいコーヒーが生まれています。
そのような未知のコーヒーに出会う喜びや楽しみを皆様にお伝えしたい、

お届けしたいという思いで『銀河コーヒー』という名前を付けました。

公式サイトより

コーヒーを銀河に見立て、未知なる出会いにワクワクする気持ちが由来とのこと。

とても素敵なコンセプトです。

その名前の通り他のお店では取り扱っていないようなコーヒー豆も多くあり、サイトを見ているだけでもワクワクしてきます。

銀河コーヒーの特徴

銀河コーヒーの特徴

銀河コーヒーでは、世界各国から仕入れている様々なコーヒーを取り扱っています。

日常的に飲めるコーヒーから特別な日のコーヒーまで、本当に多くの種類のコーヒーがあります。

個性豊かな風味と味わいの豆を厳選

銀河コーヒーのコーヒー豆のほとんどが、生産国から地域まで指定されたもの。

それぞれのコーヒーがしっかりとした個性を持っており、様々な味わいを楽しむことができます。

酸味や苦味はもちろん、甘さの種類や香りの違いまで楽しむことができるので、コーヒー好きな方にもおすすめ。

1つ1つのコーヒーの解説がとても丁寧

1つ1つのコーヒーの解説がとても丁寧
出典:公式サイト

銀河コーヒーは1つ1つのコーヒー豆を非常に丁寧に解説しています。

そのコーヒーがどんな地域や環境で育ち、どんな味わいを持っているコーヒーなのか。

コーヒー好きが気になるポイントをしっかりと解説してくれています。

また、それぞれのコーヒーがどんな地域のどんな農園で育ったかまで解説されているため、銀河コーヒーのコーヒーは安心安全に楽しむことができます。

毎年お正月の福袋も大人気

毎年お正月の福袋も大人気
出典:公式サイト

銀河コーヒーでは年末年始に販売されている福袋もとても人気です。

福袋それぞれにテーマがあり、高級コーヒーのセットや味わいごとのセットがあるなど、コーヒー好きにはたまらないセットとなっています。

毎年あっという間に売り切れてしまうということなので、ゲットしたい人は早めにチェックしてみてください。

銀河コーヒーの評判・口コミ

銀河コーヒーの評判・口コミ

銀河コーヒーの口コミを調査したところ、総合的には良い評価が多くみられました。

味わいの良さや、梱包の丁寧さ、スピーディさを評価されている方が多い印象でした。

詳しい調査方法

当サイトコーヒー豆研究所では、銀河コーヒーの評判や口コミを決定するに当たって、下記の調査を実施しています。

100人のインターネットアンケート調査
  • 調査期間:2023/04
  • 調査方法:インターネット調査
  • 対象者:実際に飲んだことがある人

悪い口コミ

高価格帯のコーヒーに価格ほどの差を感じなかった

銀河コーヒーのコーヒーを実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

置いてある店舗が少なく、値段も高めなこと

銀河コーヒーのコーヒーを実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

ほとんど苦くないのでコーヒーらしくない印象でした。

銀河コーヒーのコーヒーを実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

以前に購入した豆がそこそこ美味しかったので同じ銘柄をリピートしましたが、今回はまったく香りのない残念な豆でした。
この出品者のコーヒー豆は製造ロットにより当たり外れがあるのかも知れません。
ギャンブルですね。

引用:Amazon

前回購入した時は香りもあり美味しかったですが、
その時のロットにより多少の違いはあると思いますが、今回は残念ですが最悪です。

引用:Amazon

コーヒー豆は農産物のため、どうしてもロットによって味わいの違いを感じられる場合があります。

良いロットの時もあれば、悪いロットに当たってしまうこともあるようですが、悪いロットに当たることは稀なようです。

良い口コミ

苦味酸味のバランスが良い。低価格帯のコーヒーでも十分美味しい

銀河コーヒーのコーヒーを実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

フェインを気にせず飲めるデカフェがあり、程よい苦みで香りも良く飲みやすい

銀河コーヒーのコーヒーを実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

フルーツを連想させるような優しい甘味と酸味をじわりと感じられるので、とても透明感がある味だと思いました。まるで紅茶を飲んでいるかのようで飲みやすかったです。香りやコクも飲み進めていくうちに、ゆっくりとわかるぐらいで派手過ぎないところが素敵でした。

銀河コーヒーのコーヒーを実際に試してみた率直な感想を教えて下さい。①良い感想②悪い感想

ネットでちゃんと美味しいところって中々見つからないと思うのですが、こちらのはしっかり美味しいです!

引用:Amazon

味わい深くてとても美味しくて驚きました。
また購入したいと思います。

引用:楽天市場

昔からブラックコーヒーの口に残る苦味が苦手で飲めなかったのですがこの豆は嫌な苦味が残らず、スッキリとしていて初めてコーヒーを美味しいと感じることかできました

引用:Amazon

発注から商品到着まで特に問題もなく良いショップだと思います。

引用:楽天市場

銀河コーヒーのコーヒーは美味しい!と好評なようです。

味わいの良さもさることながら、発送が早いのも嬉しいですよね。

銀河コーヒーのコーヒー豆の選び方

銀河コーヒーのコーヒー豆の選び方

たくさんの種類のコーヒーを取り扱っている銀河コーヒー。

どれも魅力的でどの商品を選べばいいか迷ってしまいますよね。

ここからは銀河コーヒーのコーヒー豆の選び方について解説していきます。

銀河コーヒーのコーヒー豆の選び方
  • 生産国・地域で選ぶ
  • 焙煎度合いで選ぶ
  • 価格で選ぶ

1つずつ解説していきます。

生産国・地域で選ぶ

国・銘柄別の味わい分布
国・銘柄別の味わい分布

コーヒー豆の味わいは、生産国や地域によって大きく異なります。

それぞれの生産国や地域で個性的な特徴が現れるのもコーヒーのおもしろいところ。

銀河コーヒーではたくさんの生産国・地域のコーヒー豆を取り揃えているため、好みの味わいを見つけやすいです

より大きな地域ごとの特徴をタブでまとめています。クリックすると詳細が見れます

苦みと深いコクが特徴。いつもと違うコーヒーを飲みたい方におすすめです。

代表的な銘柄はインドネシアの「マンデリン」。

苦みが強く、深いコクが感じられます。また香辛料のような独特な香りも魅力でしょう。

そのため、少しクセのあるコーヒーを試したい際や、普段からミルクや砂糖と一緒に飲んでいる方などの甘党の方にもおすすめです。

焙煎度合いで選ぶ

コーヒー豆 焙煎度合い
※焙煎(ロースト)8段階
焙煎レベル
浅煎り:ライトロースト・シナモンロースト

ライトローストとシナモンローストは、浅煎りの焙煎度合いになります。

黄色から茶色へと変化する程度の焙煎度合いです。

コーヒーの風味はかなり弱い状態。

焙煎レベル
中煎り:ミディアム・ハイロースト

中煎りはミディアムローストとハイローストです。

この状態では茶褐色とまだ色は薄いものの、軽やかな風味を楽しめます。

特にハイローストは深煎りに近いため、コクと若干の苦味がありながら飲みやすいのが特徴です。

焙煎レベル
深煎り:シティ〜イタリアンロースト
  1. シティロースト
  2. フルシティロースト
  3. フレンチロースト
  4. イタリアンロースト

以上の順番で焙煎度合いは増していきます。

シティローストは最も人気な焙煎度合い。

苦みやコク、甘みのバランスが丁度よいのが特徴で、カフェで提供されるコーヒーもシティローストが多いです。

イタリアンローストになると、コーヒー豆の見た目はほぼ真っ黒です。

味もかなり濃く、味わいも濃厚になります。 

ぜひ自分好みの味わいの焙煎度合いを選びましょう。

価格で選ぶ

価格で選ぶ

コーヒー豆によっては非常に希少で高価なものも。

世界には100gで75,000円もするコーヒー豆も存在します。

銀河コーヒーでは日常使いに適したコーヒーはもちろん、とても希少で高価なコーヒーまであるため、飲むシーンに合わせたコーヒー豆を購入することができます。

また、銀河コーヒーのコーヒー豆は150gか350gでの販売となっており、ライフスタイルに合わせた量の購入が可能です。

【厳選】銀河コーヒーのおすすめ人気コーヒー15選!通販でも買える

先述した選び方をもとに、銀河コーヒーのおすすめコーヒー豆を選びました。

今回紹介するコーヒー豆一覧はこちら。

スクロールできます
No.商品名生産国・地域焙煎度価格(150g)
1マチュピチュ天空ペルー キャリバンバ中深煎り1,170円
2バレル・エイジド〜カウダット〜ベトナム ラムドン省 ダラット中煎り1,980円
3イルガチェフ・ナチュラルエチオピア イルガチェフ地方中煎り1,180円
4バリ神山ハニーインドネシア バリ島 バトゥール山高原中煎り1,280円
5ラ・アゾテアグアテマラ アンティグア中煎り1,280円
6レッドマウンテンケニア キアンプ中深煎り1,230円
7ゲイシャ モカエチオピア グジ中煎り1,880円
8ブルームーンタイ チェンライ中煎り1,280円
9エーデルワイスタンザニア ンゴロンゴロ中煎り1,280円
10コピ・ルアックインドネシア スマトラ島 アチェ州中煎り4,980円 ※100g
11ブルーマウンテン セントピータースジャマイカ セントピータース農園中煎り3,280円
12大吟醸ブラジルブラジル サントス港より中煎り1,280円
13ナポレオンイギリス領セントヘレナ バンブーヘッジ農園中煎り9,860円
14桃源郷中国 雲南省中深煎り1,490円
15ブラックフルーツケニア キリニャガ地区中深煎り1,340円
価格はAmazon、楽天市場を参考
詳しい調査・検証内容
検証項目

コーヒー豆研究所では、コーヒーの美味しさを以下の5つと定義し、各商品をレビュー・判断(スコアリング)しています。

  1. 苦味
  2. 酸味
  3. コク
  4. 香り
  5. 甘み

また以上の美味しさを決める要因として、以下の2つの要素も非常に重要なため、検証項目としてあります。

  1. 欠点豆の割合
  2. コーヒー豆の新鮮さ

より詳細な商品レビューポリシーは、下記のページに記載しているのでご参照ください。

検証器具

今回使用したコーヒー器具は全自動コーヒーマシンとして人気の「panasonic nc-a57」。

コーヒー豆を約20g(2カップ分)使い、リッチモードでホットコーヒーのマグカップ1杯分(134ml)を抽出しました。

味のレビューにおける公平性を保つために抽出方法は基本的に統一しています。

それでは1つずつ見ていきましょう!

1. アンデス山脈の雪解け水で育った「マチュピチュ天空」

1. アンデス山脈の雪解け水で育った「マチュピチュ天空」
出典:楽天市場

ロマン溢れる名前のコーヒー、「マチュピチュ天空」。

高地で栽培されることによる寒暖差や、アンデス山脈の雪解け水、ミネラル豊富な大地により、苦味・酸味・甘味のバランスがとても良いコーヒーです。

ナッツ系の香ばしさも持ち合わせており、比較的どなたでも飲みやすいコーヒーとなっています。

マチュピチュ天空
苦味
67
酸味
59
コク
78
香り
69
甘味
58
商品名マチュピチュ天空
生産国・地域ペルー キャリバンバ
焙煎度中深煎り
価格1,170円 / 150g

2. ウイスキーの風味に酔いしれる「バレル・エイジド〜カウダット〜」

2. ウイスキーの風味に酔いしれる「バレルエイジド〜カウダット〜」
出典:楽天市場

ウイスキーの香りがするコーヒーとして、近年大注目のコーヒー豆。

スターバックスの特別店でも販売されたことでも話題になりました。

ウイスキーの貯蔵に使われたオーク樽でコーヒー生豆を熟成させることで、独特な香味のコーヒーとなります。

香りだけではなく味わいも秀逸な逸品です。

バレル・エイジド〜カウダット〜
苦味
56
酸味
47
コク
67
香り
88
甘味
76
商品名バレル・エイジド〜カウダット〜
生産国・地域ベトナム ラムドン省 ダラット
焙煎度中煎り
価格1,980円 / 150g

3. 香りの女王と呼ばれるほどのフルーティな香り「イルガチェフ・ナチュラル」

3. 香りの女王と呼ばれるほどのフルーティな香り「イルガチェフ・ナチュラル」
出典:楽天市場

「香りの女王」とも称されるモカ・イルガチェフ。

ベリー系や柑橘系の華やかな風味が、他のコーヒーでは味わえない魅力です。

中でもこのモカ・イルガチェフは最高等級のG1規格のため、上品かつ繊細な味わいを存分に楽しむことができます。

イルガチェフ・ナチュラル
苦味
60
酸味
56
コク
48
香り
77
甘味
80
商品名イルガチェフ・ナチュラル
生産国・地域エチオピア イルガチェフ地方
焙煎度中煎り
価格1,180円 / 150g

4. 透き通ったコクとまろやかな甘み「バリ神山ハニー」

4. 透き通ったコクとまろやかな甘み「バリ神山ハニー」
出典:楽天市場

コーヒー豆の精選過程に、コーヒーチェリーの甘み成分であるミューシレージをつけたまま乾燥させる「ハニープロセス」を採用したコーヒーです。

透き通った苦味・酸味がある「バリ神山」に、ハニープロセスの甘みが加わることでまろやかで非常に飲みやすい味わいとなっています。

インドネシアのコーヒーを初めて飲む方にもおすすめのコーヒーです。

バリ神山ハニー
苦味
64
酸味
53
コク
67
香り
72
甘味
69
商品名バリ神山ハニー
生産国・地域インドネシア バリ島 バトゥール山高原
焙煎度中煎り
価格1,280円 / 150g

5. まったりとした特有の甘味とフルーティな酸味「ラ・アゾテア」

5. まったりとした特有の甘味とフルーティな酸味「ラ・アゾテア」
出典:楽天市場

グアテマラの優良生産地域、アンティグアのアゾテア農園で育てられたこちらのコーヒー。

スペシャルティコーヒーの評価の中でもトップクラスの84.75点を得ており、非常に高品質です。

特有の甘味と様々なフルーツを思わせる酸味のバランスが良く、何度でも飲みたくなる味わいです。

ラ・アゾテア
苦味
56
酸味
69
コク
57
香り
69
甘味
58
商品名ラ・アゾテア
生産国・地域グアテマラ アンティグア
焙煎度中煎り
価格1,280円 / 150g

6. 豊潤な甘さとフルーティな香り「レッドマウンテン」

6. 豊潤な甘さとフルーティな香り「レッドマウンテン」
出典:楽天市場

ケニア独自の溶岩から生まれた赤土「キクユ」。

自然のミネラルがたっぷり詰まった大地で力強く育ったコーヒーは、甘く芳醇でフルーティな香り、そして様々な味のそうを楽しませてくれます。

中深煎りにすることで全面に出てくるベリーフレーバーと、ケニアらしいしっかりとしたコクが飲みごたえののある味わいとなっています。

レッドマウンテン
苦味
67
酸味
52
コク
75
香り
78
甘味
75
商品名レッドマウンテン
生産国・地域ケニア キアンプ
焙煎度中深煎り
価格1,230円 / 150g

7. ジャスミンのような華やかな香り「ゲイシャ モカ」

7. ジャスミンのような華やかな香り「ゲイシャモカ」
出典:楽天市場

パナマのエスメラルダ農園により、一躍世界の高級コーヒーの仲間入りを果たしたゲイシャ。

近年はパナマ以外の生産国でも盛んに栽培が行われています。

エチオピアで栽培されたゲイシャ・モカは、フローラルやジャスミンのような華やかな香りが際立つゲイシャフレーバーを楽しめるうえ、モカの果実感あふれる甘味も感じることができるる贅沢な逸品です。

ゲイシャ・モカとしては貴重な最高等級のG1である点も高ポイントです。

ゲイシャ モカ
苦味
48
酸味
56
コク
49
香り
92
甘味
95
商品名ゲイシャモカ
生産国・地域エチオピア グジ
焙煎度中煎り
価格1,880円 / 150g

8. 聖なる泉で精選されたタイのスペシャルティ「ブルームーン」

8. 聖なる泉で精選されたタイのスペシャルティ「ブルームーン」
出典:楽天市場

近年注目を浴びているタイのスペシャルティコーヒー。

透明感がありつつも、複雑な香味を持ち合わせている深みのあるコーヒーです。

「ブルームーン」という名前の由来は、このコーヒー豆の精選に用いている泉から来ています。

かつてブッダが畔で泊まった場所でもあり、タイ国王の王冠を清めるための聖なる泉でもあるため、非常に縁起の良いコーヒーとして有名になっています。

ブルームーン
苦味
56
酸味
47
コク
60
香り
73
甘味
64
商品名ブルームーン
生産国・地域タイ チェンライ
焙煎度中煎り
価格1,280円 / 150g

9. 甘く広がる香ばしさと爽やかで優しい酸味「エーデルワイス」

9. 甘く広がる香ばしさと爽やかで優しい酸味「エーデルワイス」
出典:楽天市場

世界三大コーヒーの1つとされている、タンザニアのキリマンジャロ。

中でもエーデルワイス農園のものはナッツの風味が素晴らしく香り高いことで有名です。

タンザニアらしいしっかりとしたコクがありつつも、しなやかで優しい苦味のため初心者の方にもおすすめなコーヒーです。

エーデルワイス
苦味
63
酸味
67
コク
70
香り
59
甘味
59
商品名エーデルワイス
生産国・地域タンザニア ンゴロンゴロ
焙煎度中煎り
価格1,280円 / 150g

10. 生涯に一度は飲んでみたい「コピ・ルアック」

10. 生涯に一度は飲んでみたい「コピ・ルアック」
出典:楽天市場

ジャコウネコの体内で発酵した、生涯で一度は飲んでみたい非常に希少なコーヒーです。

希少かつ高級である一方、偽物や養殖で生産されるコピ・ルアックも多いのですが、銀河コーヒーではガヨ地区の天然物を取り扱っています。

深く透き通る味わいと、チェリーのような酸味と甘味、パッと広がる香ばしさ。

非常に高価とはなりますが、特別な日に飲みたい逸品です。

コピ・ルアック
苦味
59
酸味
65
コク
69
香り
79
甘味
82
商品名コピ・ルアック
生産国・地域インドネシア スマトラ島 アチェ州
焙煎度中煎り
価格4,980円 / 100g

11. ブルーマウンテンの頂点をさらに超えた逸品「ブルーマウンテン セントピータース」

11. ブルーマウンテンの頂点をさらに超えた逸品「ブルーマウンテン セントピータース」
出典:楽天市場

コピ・ルアックに続き、こちらも高級コーヒーの代名詞であるブルーマウンテン。

銀河コーヒーのブルーマウンテンは、最高等級の「No.1」の中からさらに一握りの「セントピータース」を採用しています。

「コーヒーの王様」と称されるほどの味わいのバランスの良さ、芳醇な香りはまさに最高級品。

ブルーマウンテン好きの方に特におすすめしたい絶品です。

ブルーマウンテン セントピータース
苦味
63
酸味
677
コク
54
香り
86
甘味
75
商品名ブルーマウンテン セントピータース
生産国・地域ジャマイカ セントピータース農園
焙煎度中煎り
価格3,280円 / 150g

12. 円やかで明るい香りの大吟醸製法「大吟醸ブラジル」

12. 円やかで明るい香りの大吟醸製法「大吟醸ブラジル」
出典:楽天市場

コーヒーの生豆を流水の中で丹念に研磨することで外皮(シルバースキン)や不純物を削ぎ落とし、雑味を取り除くという「大吟醸製法」を用いられて作られたコーヒーです。

不純物や雑味を削ぎ落とすことでブラジルコーヒーの持つ本来の味わいがより際立っています。

まろやかでバランスの取れた飲みやすいコーヒーとなっているので、初心者の方にもおすすめ。

大吟醸ブラジル
苦味
68
酸味
57
コク
71
香り
65
甘味
54
商品名大吟醸ブラジル
生産国・地域ブラジル サントス港より出荷
焙煎度中煎り
価格1,280円 / 150g

13. 英雄が愛した伝説のコーヒー「ナポレオン」

13. 英雄が愛した伝説のコーヒー「ナポレオン」
出典:楽天市場

ナポレオンが流刑されたことでも有名なセントヘレナ島で今でもひっそりと栽培されている、希少中の希少なコーヒーです。

他にはない上品でクリーミーな舌触りと、うっとりする甘い香り。

雑味のない上品さを感じさせる味わいは唯一無二のものです。

コーヒー好きにはたまらない、ロマン溢れる伝説のコーヒーです。

ナポレオン
苦味
76
酸味
67
コク
72
香り
83
甘味
79
商品名ナポレオン
生産国・地域イギリス領セントヘレナ バンブーヘッジ農園
焙煎度中煎り
価格9,890円 / 150g

14. 漢方製法による果実の発酵感「桃源郷」

14. 漢方製法による果実の発酵感「桃源郷」
出典:楽天市場

中国雲南省の山奥で栽培される、近年大注目のコーヒーです。

コーヒーチェリーが持つ酵素による発酵で、独特な甘酸っぱい風味と漢方のような発酵感が口いっぱいに広がります。

近年はアジアでもコーヒーを生産する国が増えてきており、中国もそのうちの1つです。

柏倉元太

今後のアジアコーヒーの盛り上がりが楽しみですね!

桃源郷
苦味
65
酸味
48
コク
66
香り
69
甘味
58
商品名桃源郷
生産国・地域中国 雲南省
焙煎度中深煎り
価格1,490円 / 150g

15. カシスやベリーを彷彿とさせるジューシーさ「ブラックフルーツ」

15. カシスやベリーを彷彿とさせるジューシーさ「ブラックフルーツ」
出典:楽天市場

その名の通り、カシスやベリーなどの甘酸っぱさを彷彿とさせる酸味が特徴的なコーヒー。

ケニアらしさ全開のジューシーな味わいです。

ケニアでの最高等級であるAA規格を採用しており、大粒で綺麗な外観をしています。

フルーティな味わいを感じながらも力強いコーヒーを飲みたい方におすすめ。

ブラックフルーツ
苦味
67
酸味
58
コク
72
香り
69
甘味
74
商品名ブラックフルーツ
生産国・地域ケニア キリニャガ地区
焙煎度中深煎り
価格1,340円 / 150g

銀河コーヒーのおすすめのコーヒーの淹れ方

銀河コーヒーのおすすめのコーヒーの淹れ方

銀河コーヒーでお気に入りのコーヒーを手に入れたら、そのおいしさを最大限楽しめるよう淹れ方にもこだわりたいですよね。

ここからは銀河コーヒーのおすすめのコーヒーの淹れ方を解説していきます。

個性的な味わいが生きるハンドドリップやフレンチプレスがおすすめ

個性的な味わいが生きるハンドドリップやフレンチプレスがおすすめ!

銀河コーヒーのコーヒー豆は、どれも個性的で豊かな味わいが特徴です。

この特徴をしっかりと味わいながらもすっきりと楽しみたい方には、ハンドドリップがおすすめ。

ハンドドリップで淹れることで雑味の少ないすっきりとした味わいとなり、個性的で特徴的な味わいを存分に楽しむことができます。

また、その個性をダイレクトに味わいたい場合はフレンチプレスがおすすめです。

フレンチプレスで淹れることで、コーヒーオイルを含んだ「コーヒーのすべて」の味わいを感じることができるため、銀河コーヒーのコーヒー豆を味わい尽くすことができるでしょう。

お好みの淹れ方で、銀河コーヒーのコーヒー豆を楽しんでみてくださいね。

銀河コーヒーの様々な種類のコーヒーから自分好みの味わいを見つけよう!

銀河コーヒーの様々な種類のコーヒーから自分好みの味わいを見つけよう!

いかがでしたか?

個性豊かで高品質なコーヒー豆を取り扱っている銀河コーヒー。

今回はその評判やおすすめ商品を紹介しました。

本記事の重要ポイントは以下の通り。

この記事の結論
  • 銀河コーヒーは、千葉県市川市にあるコーヒー豆専門店
  • 銀河コーヒーは個性豊かなコーヒー豆を多数取り扱っている
  • 銀河コーヒーはコーヒー豆1つ1つの解説がとても丁寧
  • 銀河コーヒーのおすすめコーヒー豆は「マチュピチュ天空」など
  • 銀河コーヒーのコーヒー豆はハンドドリップやフレンチプレスで淹れるのがおすすめ

本記事を参考にして、銀河コーヒーでお気に入りのコーヒーを見つけてみてください!

銀河コーヒー以外におすすめのコーヒー豆を知りたい方は、以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
【2024年】本当に美味しいおすすめの人気コーヒー豆ランキング65選 すぐおすすめのコーヒーを知りたい人はこちらをクリック!解説箇所にスキップします。 本当に美味しいおすすめのコーヒー豆が知りたい!人気のあるコーヒーを教えてほし...
【決定版】銀河コーヒーは美味しい?まずい?評判やおすすめ商品も紹介!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
【ラボカフェ 定期便】毎月新たなコーヒーと出会いませんか?
ラボカフェ 定期便
内容量スペシャルブレンド(100g~)+月替りコーヒー(100g~)/回
価格今だけ初回限定70%OFFの¥900(送料無料)
コスパ
鮮度
飲みやすさ
おすすめ度

正直、コーヒーは種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

そんな方には当サイトで一番人気の「ラボカフェ」がおすすめ

コーヒー豆研究所がこれまで2,000個以上販売、3,000商品以上見てきた中から
選りすぐりの豆を厳選し、独自ブレンド化。

スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

味に徹底的にこだわったスペシャルティコーヒーと季節に合わせて厳選した旬のコーヒーをお届け

今なら初回数量限定で、70%OFFで定期便が楽しめます。

市販では味わえないような美味しさなので、通販で買うのがおすすめ!

スペシャルブレンドの場合
甘み
95
 酸味
50
苦味
50
コク
90
香り
85

\ 今なら初回限定70%オフ /

当ページのコンテンツの誤りを送信する

この記事を書いた人

寺町 崇秀のアバター 寺町 崇秀 J.C.Q.Aコーヒーインストラクター1級取得

コーヒーの仕事に携わること8年。コーヒーを飲むことももちろん好きで、毎朝ハンドドリップ をしています。現在はコーヒー鑑定士を目指し勉強中!

コメント

コメントする

タップできる目次